髪のパサつき・痛みの原因とサラサラの髪に近づけるやり方

なんで私の髪はパサパサなんだろう、傷んでいるのだろう、と悩んでいませんか?
その原因や対処法について紹介します。
・髪が痛む原因
髪が傷んでいる原因としてまず考えられるのが、髪の毛のケアが足りないことです。
ヘアケアを怠ると、髪はすぐに傷んでしまいます。
毎日シャンプーしてるから大丈夫だろう、と軽く考えていてはいけません。
見た目の印象を左右する大切なの髪の毛ですから、傷んでいないか、乾燥していないかなど小さなことでも怠らず毎日チェックしましょう。
紫外線も髪にダメージを与えます。
子供の頃は夏の暑い日差しが好きだったのに、今は嫌いになってしまったという人もいるかもしれませんね。
外出して直射日光を浴びることが多い人は、注意が必要です。特に夏場はその傾向が強くなります。
当然のことながら紫外線は髪を弱らせ、その結果、髪がパサパサになってしまうことがあります。
また、ストレスも髪に影響を与えます。
会社の上司にイライラさせられることが多い!と口では言わなくても、心の中ではストレスが溜まっているのではないでしょうか?
精神的なストレスが原因で、頭皮の毛穴が縮み、必要な栄養分が毛根に届かなくなるケースもあります。
また、ストレスは自律神経を乱します。
その結果、血流が悪くなって髪に十分な栄養が行き渡らなくなってしまうのです。
そうなると、抜け毛、くせ毛、白髪など、さまざまな症状が現れてしまいます。
自分が髪にダメージを与える環境にいるかどうか、一度確認してみてください。
・美容成分を配合しているシャンプーとトリートメントを使ってケアする
髪のパサつきや痛みに悩んでいる人が使ったほうがいいシャンプーを紹介します。
それはエメリルシャンプーです。
ヘアケア商品はたくさんの種類がありますが、エメリルシャンプーは髪のダメージをケアしてくれる成分が高濃度で配合されているんですよ。
エメリルシャンプーは髪に潤いを与える、枝毛・切れ毛(ダメージ)を防ぐ、頭皮・毛髪を健やかに保つ働きに優れています。
また、頭皮の汚れも綺麗に落としてくれて香りによって不快な臭いも抑えてくれます。
エメリルシャンプー販売店を詳しく見る
・シャンプーをする時にやるべきこと
お風呂に入る前は髪や頭皮についた皮脂やほこり、汚れなどを取り除くためにクシで髪をとかしておきましょう。
そうすることで、髪を洗う負担を減らすことができますよ。
また、洗髪の前は湯船に浸かりましょう。
頭皮の毛穴が開いてくれるので、より汚れを落とすことができて髪の健康を維持し、サラサラの髪に近づけることができます。

髪のパサつき・痛みの原因とサラサラの髪に近づけるやり方
Scroll to top