おせちの野菜と言えば?

八頭(やつがしら)という野菜をご存知でしょうか?
おせち料理向けに年末になると一気に出荷される野菜です。
里芋に似ており、しかし流通量が少ないため高額なのが特徴です。
末広がりの八、子孫繁栄の人の頭になるように、という縁起物としておせち料理には欠かせないイモの1種となっています。
主な特徴としては、子イモが殆ど分球しないため、つまりかたまりになってしまうので、全体的に入り組んだデコボコ状態になっています。
皮を剥くのがとても厄介なイモなんですよ。
ごくわずかに分球した子イモが出来て、それは八つ子というように呼び分けされています。
味としては肉厚で濃厚、煮るとホクホク感が楽しめます。とても美味しい里芋の一種なのですが、なかなか手に入れることは難しいようですね。
栄養分も一般的な里芋に比べるとたくさん入っていますから、1つ食べるだけで栄養たっぷりなんですね。
一流料亭のおせちならこのやつがしらを使っている店もあります。しかしそのような一流おせちを手に入れる方法はあるのでしょうか?
それに関して言えば、通販が確実です。
色々なタイプのおせちも取り扱われていますから、予算に合わせておせちを選ぶことも出来ます。
もちろん、野菜たっぷりおせちなんていうのも最近では出てきていますから、ベジタリアンを目指している方にはぴったりですね。

おせちの野菜と言えば?
Scroll to top